2021年9月8日(水曜日)

面会禁止継続中のお知らせ

新型コロナウイルス感染対策のため、面会全面禁止を継続させていただいております。
なお、患者様のご病状により病院からご来院いただくよう連絡させていただく場合を除きます。

入院患者さんに安心、安全な環境を提供するために、引き続きご理解、ご協力の程お願い申し上げます。

~入院患者さんのご家族の皆さまへ~
面会全面禁止中は、洗濯物などの日用品につきましては、1階受付にてお預かりさせていただきます。また、入院料のご請求書も、1階受付でお渡しいたしますので、お立ち寄りいただきますようお願い致します。

2021年9月8日(水曜日)

【重要】当院でコロナ検査を受けた方へ

神奈川県より、「新型コロナウイルス感染症の検査を受けられたみなさまへ」という通知が出されています。検査を受けられたみなさまに対し、WEBフォームに直接入力をお願いするものです。
以下の画像をクリックし、QRコードを読み込み、ご入力ください。
詳細は、神奈川県ホームページをご確認ください。

クリックすると大きく表示されます
クリックすると大きく、全体が表示されます
2021年8月10日(火曜日)

【重要】発熱患者さんの対応について

現在、コロナ感染者の拡大により問い合わせが増えております。直接ご来院いただいても対応が出来かねますので、必ず事前に電話での連絡をお願い致します。

2021年1月27日(水曜日)

不織布マスク着用のお願い

日頃より院内感染防止対策にご協力いただき、ありがとうございます。

コロナウイルス感染症が依然流行し、無症状で感染しているケースも考えられることから、
院内に立ち入る際は、必ず不織布のマスクを着用していただくようお願い申し上げます。
布マスクやウレタンマスクを着用の患者さんには、不織布マスクに付け替えていただくお願いをさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

2020年12月7日(月曜日)

改めて再確認!コロナウイルス対策

こんにちは、リハビリテーション科の宮本です

今日は、サワコに代わり、私から感染対策についてのお話をします。

新型コロナウイルスの感染経路として、飛沫感染(飛んできたものが体に入る感染)のほか、接触感染が挙げられます。
目や鼻や口といった、皮膚で守られていないところからは感染がしやすいので特に注意が必要です。

さて、人は“無意識に”顔を触っています。
どれくらいの頻度で触っているかご存じですか?

文献によると、平均で1時間に23回も触っているんだそうです!
そのうち、目、鼻、口などの粘膜は、約44%を占めています。
ということは1時間に約10回は、粘膜に触れているということになります。

ウイルス対策の基本は、手洗い!

私たちはこれだけ粘膜に触ってしまうのですから、手を清潔に保つことが大切です。
水とハンドソープで、ウイルスはかなり減らせます。

手洗いの効果(イメージ図)

手洗いの5つのタイミング

  • 公共の場から帰った時
  • 咳やくしゃみ、鼻をかんだ時
  • ご飯を食べるとき(前と後)
  • 病気の人のケアをした時
  • 外にあるものに触った時

アルコール消毒も大切ですが、医療従事者の間でもこまめな手洗いは非常に大事とされています。
今一度、注意をしてみてはいかがでしょうか?

参考文献:
Yen Lee Angela Kwok et al. Face touching: A frequent habit that has implications for hand hygiene.Am J Infect Control. 2015 Feb 1; 43(2): 112–114.
森功次他:感染症学雑誌.80:496-500(2006)

電話番号0459010025