地域に密着した病院として、「急性期」「回復期」「療養期」までの一貫した医療を提供し、「地域から信頼される病院」を目指します。
生活の質の向上を目指し、機能回復や維持のための「リハビリテーション」を病棟・外来・訪問で、積極的に強化します。

青葉さわい病院トップページ >  採用情報 >  看護師募集

採用情報

採用

青葉さわい病院は、一般病床・回復期リハ・医療療養病棟を持つケアミックスの病院です。

医師、看護師間のコミュニケーションをとり患者さんごとに適切な対応をとれるように心がけます。

主体的・継続的に自己研鑽できる教育体制や働きやすい環境作りに力を注いでいます。

お問合せ

一般、回復期リハビリ、療養のいずれかの病棟での看護をお任せします。

病棟勤務として、一般、回復期リハビリ、療養のいずれかの病棟での看護をお任せします。 ケアの受け手である患者さんの気持ちに配慮し、看護職としてその専門性に見合った質の高い看護ケアと、プラスの変化を起すことができる看護力を持つ事が看護師としての役割です。 看護や介護を行うことに誇りを持ち、働き続ける為に看護の実践者としての知識を深め、技術を鍛錬し、患者さんの人権や思いに配慮し、患者さんの立場に立ち、心がかよいあう看護を目指します。

患者さんとお話することが非常に大切です。
しっかり話を聞いてあげること、患者さんと向き合うことが求められます。
 

日々患者さんとのコミュニケーションを大切にしながら心が通いあう看護を目指します。

お問合せ

仕事と家事との両立をはかり、自分の目標に向かって成長していける環境です。

看護職員は、常に状況が変化する医療現場の最前線にあり、24時間患者さんと最も身近にいて、危機への対応だけではなく、時に眠れない苦しい時間を傍にいて看守るという重要な役割があります。
また、ご自分の生活を大切にしていただきながら専門職としてのキャリアパスを推進していただくために、互いに、“学びあい・支えあう”職場環境を作り、安全で安心、信頼いただける看護を目指しています。
スキルアップの支援体制に沿ってスタッフ育成のための予算を設置し、教育・研修に参加できる体制があります。院内保育所の完備はもちろんのこと、子育て中のスタッフが多く、育児中の方でも安心して働ける環境ですので、仕事と家事との両立をはかり、自分の目標に向かって成長していける環境です。

専門職としてのキャリアアップができる環境を整えています。
 

院内保育所を完備しており安心して働ける環境です。

個人情報

ただ今準備中です

個人情報

1.新入職員サポートシステム

新規に入職した看護師・准看護師・介護職員(ケアワーカー)に対し各部署の先輩看護師・ケアワーカーがサポーターとして日常の業務内容の指導・支援・相談などに対応します。
病棟は、配属されたチーム内での先輩が行うが、サポーターは看護師長に一任しています。看護師長・主任・教育委員は新入職職員の教育・指導に責任を持って当たります。

2.学研ナーシングサポート

インターネットを活用した研修システム。常勤・非常勤を問わず、また看護師・准看護師・ケアワーカー個々に専用のID番号・パスワードが配布されます。
インターネットが見られる環境なら自宅でも視聴可能。視聴後にはテストで自分の理解度を確認できます。本格的には今年度から教育委員会で活用します。

3.研修の参加について

①院内研修 … 医療安全管理・院内感染対策については研修参加が行政から義務付けされています。参加者は時間外手当を支給しています。その他、委員会主催の研修もあり、できるだけ参加をして研鑽に励んでいただきたいと思います。
②院外研修 … 看護協会等が主催する研修の参加者には、費用が半額返還されます。その他、自分で参加したい研修については、部署の看護師長を通し、看護部長に申請、認められれば看護協会と同様です。

4.技術チェック

各部署でチェックリストに沿って確認、追加指導していきます。

5.面談

新規入職者は看護師長とおよそ1か月・3か月・6か月で面接を行い、職場への適 応や業務習得などの確認などを行います。その他、必要時は看護師長、看護部長との面談は出来ます。


医療法人社団 博慈会 青葉さわい病院

〒225-0004
神奈川県横浜市青葉区元石川町4300
TEL : 045-901-0025
FAX : 045-901-0023
内科(呼吸器・糖尿病・消化器・循環器)・整形外科・リハビリテーション

プライバシーポリシー

ご利用規約

サイトマップ

copyright(c)2014 Aoba Sawai Hospital Allrights Reserved.